セーナ苑で行われたチャレンジ大会の運営協力に行ってきました。


 
 
昨日は、
セーナ苑で行われたチャレンジ大会の、
運営協力に行ってきました。
 
 
副代表の跡治を8:00前に迎えに行き、
セーナ苑には9:00前に着いていたんです。

乗降介助を、
障害者スポーツ指導員の方々に手伝ってもらったので、
すんなりと体育館に入れました。
 
 
いつも本当にありがとうございます。
 
 
 

 
 
 
9:30には集合だったんですが、
その後、競技種目の準備っていう感じに。

って、
昨日は何のイベントなの?
と思うでしょう。
 
 
要は、セーナ苑の利用者さんを、
障害者スポーツで楽しんでもらう、
イベントだったんです。

今年で10回目となる、
まだまだ古くはないですが、
意外と続いています。

協議の準備
 

ちなみに、
昨日の競技種目がこちら。
 

  • カローリング
  • 卓球バレー
  • フライングディスク
  • ボッチャ
 
ココからの小さい画像は、
クリックすれば大きくなります♪

カローリング 卓球バレー フライングディスクとボッチャ
 

準備も終わり、
障害者スポーツ指導員の方々で、
事前の打ち合わせと、体験をしました。

事前打ち合わせ
 

体験① 体験②
 

ここで時間も12:00頃となり、
みんなで昼食をとることに。

でも、
12:30前には体育館に戻りました。
 
 
というのも昨日は、
初級障害者スポーツ指導員の講習会も、
兼ねられていたんです


競技の説明と、
体験もされてました。

初球障害者スポーツ指導員の講習① 初球障害者スポーツ指導員の講習②
 
 

13:30にはセーナ苑の利用者の方が来られ、
独自のルールで、楽しんでもらいました。

ややこしいルールはおいといて、
楽しんでもらうということが、
一番なんです。

セーナ苑利用者に楽しんでもらう① セーナ苑利用者に楽しんでもらう② セーナ苑利用者に楽しんでもらう③
 

自分が協力できることは少ないですが、
場を盛り上げようと、
昨日は大きな声で声援をしていました。

意外と声を出すのは、疲れます。
 
 
昨日の参加利用者は、
4つの班にビブスの色で、
分かれていたんです。

競技の最後の〆は、
みんなで玉入れ。
 
 
まずは準備をし、
その後、各藩が開始しました。

って、意外とたくさん入ってましたね。

玉入れ① 玉入れ② 玉入れ③
 

競技も終わり、
頑張った人への表彰です。

表彰
 

イベント自体は15:30頃に終わり、
その後、障害者スポーツ指導員の方々で、
反省会もしました。

昨日は参加して、
障害者スポーツ指導員の方々や、
その他多くの人と交流できたんです。

来年の富山大会を開催する際の協力も、
お願いできましたからね。

参加できて、本当に良かったです。
 
 
ありがとうございました。  
 
「いいね!」ボタンを押して頂くと、車椅子ツインバスケの普及に繋がるのでありがたいです。

お願い  
 
 

関連記事:


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ