24時間テレビ2019の募金ボランティアにKNB本社ビルへ行ってきた。

スポンサーリンク

 
 
昨日は4:00起きの5:00出発で、24時間テレビ2019の募金ボランティアに、KNB本社ビルへ行ってきました。前日は障害者スポーツ指導員の懇親会があったので、実質の睡眠時間は4時間程度。現地に6:00集合だったので、そうとうハードでしたよ。

 

 

6:00過ぎには名児耶さん親子に乗降介助してもらい、中に入りました。
 
 
Tシャツは配給で、今年のデザインがこちら。嵐の大野君がデザイン。今年のテーマである、【「人と人 ~ともに新たな時代へ~」から『固く握り合った手』を表現】だそうです。

24時間テレビチャリTシャツ
 
 
6:30前には準備万端。チームからの参加者は、選手が自分と副代表の跡治伊藤さん・石黒さん・龍馬の合計5名。選手がもうちょい参加してくれればいいのですが・・・。

早朝でまだ誰もいなくてハイテンション。爆笑してまっせ。

24時間テレビ募金ボランティア
 
 
陸田アナもあたたかく、出迎えてくれました。

陸田アナ
 
 
今年のひな壇がこちら。土曜日から持って来てくれた人がいたらしく、募金箱が多数置かれていました。

ひな壇
 
 
Tシャツ販売もされ~の。×印は売り切れです。

Tシャツ販売
 
 
自分も自宅から、募金を持っていきましたよ。矢印の入れ物がそうなんですが、ひな段に並べてもらいました。

募金
 
 
7:00すぎには、今年も大谷小学校からちびっこイレブンが歩いて募金に来てくれましたよ。毎年、ごくろ~さまな。

イレブン
 
 
今年のテーマ「人と人 ~ともに新たな時代へ~」で、書いて欲しいと依頼され。動かん指で、必死に書きましたよ。

書いた
 
 
こちら。富山スーパーガッツきちがいです。

こちら
 
 
副代表の跡治のは。スーパーガッツて。富山抜けてるやん。

抜けてる
 
 
ちなみに来場者には、外で書くスペースが設けられていました。来年はお越しくださいませ。

書くスペース
 
 
そして今年のアナウンサーのショットは、上野透アナと山下千晴アナ。お願いして撮ってもらいましたよ。龍馬、緊張しすぎ~。

アナとショット
 
 
その後もボランティアに専念。募金箱を渡すのに必死でした。

募金ボラ
 
 
12:00になり、弁当のお時間。

弁当
 
 
中身がこちら。上等やありませんか?

中身
 
 
KNBの看板キャラクター「ゆっちゅ」のシールが、ボランティアとわかるように貼られます。

ゆっちゅ
 
 
休憩中に跡治がマネしてました。なんちゅ~顔しとんねん。

休憩中
 
 
終盤にさしかかり、龍馬を迎えに来た指導員の名児耶さんが肩をもんでくれました。いつもありがとうございます。

肩もみ
 
 
そしてラッキーなことに!昔からファンだった、KNB元アナウンサーの横島繭子よこしままゆこさんが。ラブぽけ・まゆまん・デジ魂!を担当されてた方です。

お願いして、写真を撮ってもらいました。やっぱ綺麗っすわ~。

横島繭子
 
 
今年は最後にラッキーな出会いがあり、14:30に無事任務完了。
 
 
やっぱり社会に貢献しているのは、気持ちいいものです。

24時間テレビを批判される方が多い悲しい現実がありますが、ここまでたくさんのお金が集まる番組ってありません。全てを否定せず、こういう部分もあるのを分かってもらいたいと思い、毎年参加してブログで発信しています。

また来年も募金ボランティアをしますので、よろしくお願いしますね。m(__)m
 
 
次回の練習日は、明日9月1日(日)13:00~16:00になります。
 
 
皆さんのお越しを、心よりお待ちしておりますね。
 
 
ありがとうございました。
 
 

「いいね!」ボタンを押して頂くと、普及に繋がるのでありがたいです。

お願い
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

イベント関連
スポンサーリンク
「富山県車いすツインバスケットボールクラブ」をFacebook Twitterでシェアしよう!
まっつんをフォローする
富山県車いすツインバスケットボールクラブとともに

コメント