中太閤山小学校へ体験教室と講話しに行ってきました。

スポンサーリンク

 
 
今日は朝っぱらから中太閤山小学校へ、体験教室と講話をしに行ってきました。障害者スポーツ協会の依頼だったのですが平日だったため、選手自分一人で行ったのです。富大の伊藤さんにも、協力をお願いしました。

 

 

9:30には体験会スタート。まずは障害者スポーツ協会事務局長の恒川さんが、開催の挨拶し~の。

恒川
 
 
続いて自分が、障害を持つことになった事故の経緯などを説明。

事故の経緯
 
 
前もって先生から生徒さんからの質問を送ってもらっていたので、それに対する返答をし~の。

返答
 
 
続いて車いすツインバスケのルール説明。

ルール説明
 
 
先生に、ボール拾いのデモをお願いし。

ボール拾い
 
 
生活用車椅子とバスケ用車椅子の違いを説明。

違い
 
 
実際に試乗してもらい。

試乗
 
 
鬼ごっこで追いかけられ~の。

鬼ごっこ
 
 
二手に分かれてパス連。至近距離の撮影は、ぼかしを入れときました。

パス連
 
 
ゲームもし~。小さい画像は、クリックすれば大きくなります。

ゲーム① ゲーム②
 
 
最後に質問や感想を伝えられ。

質問
 
 
それに答えて終了。

返答
 
 
12:00前には終了したんですが、お互いに良い経験ができました。中太閤山小学校のみなさん、本当にありがとうございました。
 
 
次回の練習日は、11月3日(日)13:00~16:00になります。
 
 
皆さんのお越しを、心よりお待ちしておりますね。
 
 
ありがとうございました。
 
 

「いいね!」ボタンを押して頂くと、普及に繋がるのでありがたいです。

お願い
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント